千の風になって

昨日はかつて陰になり日向になり自分の音楽を支えてくれた友人の命日。
外の天気同様どうしても湿っぽくなってしまう一日。
余りに突然なことだったので数年を経てもなおその実感というものが
今だつかめていないところもありますがその少し前におそらく
あれは何かの采配であったのであろうかと思う邂逅ともいうべき出来事があり、
酒を片手に深い溝をお互いに丁寧に埋めてゆくような長い会話の時間を持てたこと
これが皮一枚の救いでもあったことは明白。

自宅でのギターレッスンの合間にふとこの曲を思い出して
どこかで聴いたような前奏をつけて簡単な編曲録音したものを
彼女に贈ろうと思いました。
天邪鬼ゆえ流行り歌には背を向けること常ですが
今回は浮かんだことに自然に向かい合って、少し濡れた気持ちで弾きました。

この邂逅の日のライブ音源からも一曲
長年の盟友である
ギター伊藤賢一さんビオラ三好紅さんとのトリオ演奏も。

千の風になって
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi/for-mina-oya

風立ちぬ
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi/kaze


by ichirogtp | 2015-06-19 03:05 | 日記 | Comments(0)