<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ギターをジャンジャカ弾いて唄う人のレッスン用に借りている
近所のカラオケ屋の手書きの張り紙が結構ふるっていて、
「食物の嘔吐は他の人の迷惑になるので駐車場の隅でお願いします」
ああでもオーナーのおばちゃんのキャラと重ね合わすことによってしかこの感じは伝わらんか。



ぼちぼちと確定深刻の書類を作成しながら
久しぶりにテレビをつけてみたら
なにやら首相に元首相がどうたらこうたらなどと延々。
これってウラありありやん、わかりやす~。


島村パルコのスタジオで発表会に向けてのリハ。
録音を聴きながらまあ皆さん短期間で
よくぞここまでと涙しながら久々のトンカツ御膳を喰らう。
a0334793_13432836.jpg

移動中ふと空を見上げたら月が素晴らしく笑っていた。
なごみます。
なんでもムシたちは月を基準に動いてるらしく、
今やどこでも街灯など月モドキが多すぎて狂ってると聞く。
よしんば狂ったムシたちに襲われることがあったとしても
いわゆるカブトコガネムシなどの”堅くて乾いて系”にしてもらいたいもんです。
羽モノとかなんかのヨウチュウなどの”やわらかしかも汁多し系”に来られた日にゃもういけません。
子供の頃読んだつのだじろう「亡霊学級」がよみがえりゾワゾワするああいやだ。
あの幼虫の話がトラウマ化している40台はさぞ多かろう。

「お月」ええもんですな。
「お付き」いつもお疲れ様です。
「お着き」まあ遠路はるばる。
「お憑き」私の生活圏から出て行け。
月の魔力にやられたか。
a0334793_13401402.jpg
a0334793_13402274.jpg

昼から自宅レッスン。
その後部屋を仕事場仕様に配置換え、う~んすっきり。
要らない譜面とかとにかく紙のものが多いので
思い切って捨てるとかなりさっぱりしたモノの、
要らんビデオCDDVDなぞまだまだ思い切りが必要かも。


相変わらず譜面と格闘。
自分の曲で迷路に入ってもなあ。


自宅レッスン終了後、ひたすら譜面を書いて弾いてチェック作業。


スターバックスでのソロ、
ラップスティールのすぎの暢さんとジョイントなど
どんどん決まってきて4月以降は再びライヴ三昧になりそう。
今のような毎日ボーと過ごす時間も大切ですが。。。


発表会まで2週間を切り、皆さん力が入っていますな。その勢いでGO!ですよ。

レッスン後、建築家S氏から「会わせたい人が」と呼ばれブルーノートへ。
宮野弘紀さんと会う。6月にご一緒することになりそう、ワオ!


知り合いからラップスティールギターとの共演の話を頂く。
上手いヴォーカルとか他の楽器とやるのは刺激的で勉強になること多いのです。
まだ日時など未定ですが、こりゃ楽しみ。

ある人のレッスン時ふと思った。本人は練習不足とかいうけど、なんかさらっと
流してやってる感じもなんかええなあと。
聴く側の席がちゃんと用意されてるようですっと入っていけそうで。
というか、本人はあれこれ言われていろいろやってみて結果適度な表現に行き着
いたのかも。なんかヨカッタで、すけべやな、Kさん。