二つのギターという名曲がありますが、グラナダの名工アントニオ・マリン・モンテロのギター。

手元にアントニオマリンのギターが二本
日々とっかえひっかえ弾いています。
どちらもごっつ素晴らしい楽器。
預かり物の純クラシックの84年製と
私がメインで使っている77年製のフラメンコ仕様。
77年のフラメンコゆえある意味雑味を含んだ音色に比べて
84年は私にはあまりに上品過ぎて
人生やり直したくなる気持ちになる逸品。
ホールドが付いて一安心というところですが
大変高価な楽器ゆえまだまだどうなるかわかりません。。
まあその日までは弾き倒して
少しでもその気品を身につけたいと。。。
とはいえ昔ならありえない
いい楽器に囲まれるなんとも幸せな日々です。

この楽器、元は友人伊藤賢一さんのメインギターでした。
ゆえにぜひとも信頼できる弾き手に渡ることを願います。
http://kenichi-ito.com/cn24/pg110.html

a0334793_22430793.jpg
次のライブは
<11/20野分と十弦夢が合体+バイオリン@四日市SixtySix>
http://ichiroblog.exblog.jp/23332575/

ライブ予定

http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

by ichirogtp | 2016-11-04 22:44 | 楽器 | Comments(0)