毒親の「あなたの為に」は「私の為に」のすり替えでしか無い。

「あの子の為に一生懸命あーしてこーして
来たのにこんな出来損ないで。。」
自分を守りたいのかな、とても饒舌である。
あくまで自分目線で子供目線ではない。
子供がこうだから苦しい私を分かって、でしかなく、
いつまでも子供は自分を責める人生を余儀なくされる。
バカでもクズでもガキは作れるが
「育て」られる「人」は少ないね。
親が変われば子供なんて一瞬で変わるのに、
「変わる」という意味すら理解出来ない
バカ親が世の中濁しているのは間違いないね。
「産む機械」と
「育てる資格のある人間」は別だよ。
「育て損ない」て言うんだよそれは。
毒家毒親育ちは「育てる能力」が欠如した親を
正当にマイナス評価しないとその怒りは必ず、
自分より弱い他者に矛先が向くよ。
ほぼほぼそんな腐った水の中で育たなかったら
人の背骨はそんな風には曲がらないもんだ。
それがいわゆるいじめ虐待の本質の一面。
幸いにもほぼ完全に抜けたから書けるんだ。
不定期で続けてみようか。

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

by ichirogtp | 2019-06-21 04:04 | 雑感 | Trackback | Comments(0)