タグ:つるみまさや ( 13 ) タグの人気記事

教室に来た時は19歳、
11年の付き合いになると
当然ながら山も谷もあったけど、
とても朗らかで幸せな時間を過ごしました。
彼のリクエストで短いスピーチと演奏を。
ふたりの善き人生を願います。
上手く尻に敷かれろ、戦いを略すと書いて
戦略と言うのだよ。。。
スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_01283838.jpg

スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_19213451.jpg

スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_19211927.jpg

スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_19213274.jpg

スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_19214242.jpg

スーツなんて6年ぶり、生徒さんの結婚式にて。_a0334793_19214407.jpg

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「新婦の望みは全部叶えたれ」と指示を出した
つるみまさやくんの結婚披露宴ももう明日。
彼に預けた音響機材のチェックに名古屋へ。
結婚披露宴を前にして、俺じゃないよ。_a0334793_22533722.jpg

「これで充分や、ほな明日よろしゅうに」
披露宴は全て新婦のためにあるもの、
そのために走り回った新郎はヘトヘトである。
まあともかく明日一日を乗り切れ、と帰還。
私も長らく着ていないスーツが虫喰いだらけに
なっていないか、ネクタイの締め方忘れてるかも、
夜の自宅ライブの掃除設営も今晩中に、ビール飲みたい、
でも飲んだら終わる、ズボン入るのか、
明日のまかないどうしよう、等々。
新郎ならぬ心労のカタマリであるが、
演奏だけは何の心配もないのが救いである。。

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

自分の意思で落ちた深い穴から
自分の意思で這い上がって来たようだ。
憑き物が落ちたような笑顔である。
「終わったらそこまで」と
冷たい様だが私がロープを降ろしたり、
手を差し伸べる事は一切無かった。
落ちて自力で這い上がったスキルは
いつか役に立つ事もあるだろう。
ひとまずホッとした。

しかしコヤツはギターが上手い、腹立つ。
褒め殺しにしたろかな。。
2018年のギターコンテストで最優秀含め
5つの賞を総ナメにしたものの、
なーんも活動せんかったツワモノ、
つるみまさやくんのレッスンでした。
無責任外野はあーだこーだぬかしてたけど、
まあ、無理にやってたら潰れてたかもしれんし、
自分の心の声だけを頼りにしたのが良かったね。
週末に彼の結婚披露宴でギター弾いて来ます。
ずいぶん元気になってひと安心、おかえりつるみまさやくん。_a0334793_23485020.jpg

<つるみまさや ギタリストインタビュー>

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「嫁さんと行きます、ギター持って」
「おお、ほななんか弾け、セッションもな」
一宮Denpo-G Studioは
10年前にこけら落としで演奏させてもらった場所、
家主中神さんとはそれ以前からの長いお付き合い。
ソロでも野分でも沢山演奏した場所です。
今回10周年という事で呼んでもらいました。

私が台湾で遊び狂っている間に
昨年度のFPD5冠チャンプに輝いたつるみくんとは
11年前彼が19歳の時に習いに来て以来のお付き合い、
彼の今の演奏を聴きながら
今までの浮き沈みをあれこれと思い出し
とても感慨に浸りながらもおっと、
今日は私のソロライブやんけと
気を持ち直して自分のステージに挑みました。
少しばかり憂いを持ちつつの演奏は
今までとは違ったものになったと思います。

もう一度つるみくんを呼んでぶっつけセッションです。
リハーサル無しなのでステージ上で譜面を見ながら
地図の説明を少々して本番でした。
昔はレッスンの半分はいつもこんな感じで
やっていたなと思い出しながら
彼の取るアドリブにコードを流していきました。
久しぶりにステージでの師弟演奏楽しかった。
ソロも今までと違うフィールで出来たし。
とても楽しくて良い一日になりました。

これは8年ほど前の写真、懐かしい。
つるみの髪型はベロですよね。
つるみまさやくんと@Denpo-G Studioソロライブ、そして外せない長崎ちゃんぽん「大光楼」で満腹。_a0334793_22210321.jpg

つるみまさやくんと@Denpo-G Studioソロライブ、そして外せない長崎ちゃんぽん「大光楼」で満腹。_a0334793_22224415.jpg

つるみまさやくんと@Denpo-G Studioソロライブ、そして外せない長崎ちゃんぽん「大光楼」で満腹。_a0334793_22224688.jpg

つるみまさやくんと@Denpo-G Studioソロライブ、そして外せない長崎ちゃんぽん「大光楼」で満腹。_a0334793_22225357.jpg

終了後は稲沢名物とも言える大光楼本店で
長崎ちゃんぽん大盛、美味いんだわこれが。
つるみまさやくんと@Denpo-G Studioソロライブ、そして外せない長崎ちゃんぽん「大光楼」で満腹。_a0334793_22580535.jpg

<長崎ちゃんぽん大光楼 本店>

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogt


気まぐれ度合いは俺ゆずりか、まあいい。
ひさしぶりに昨年のコンテストチャンピオン
つるみ君が酒と野菜ぶらさげてやってきた。
一応ギターもかついでw。
反面元気そうでなにより。
お前はお前でええんだよ、安心した、
また来い。
一番の気まぐれ生徒は昨年のコンテストで一番取ったヤツ。_a0334793_23055749.jpg
<ギター教室カテゴリー>

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「明後日レッスンいいですか?」
「おう、おいで」
今回はひとりで決めて
コンテストにエントリーした模様。

以前から来る時は毎週のように来るし、
こない時は半年以上来ない。
1年振りなんて事もありました。
それはそれで全く構わんのですが
本番月になって
何かぶち当たったのかと。

ここ数年はいつも
酒をぶら下げてレッスンに来る。
今回もそうだっか無かったか
私が既に酔っ払っていたせいか
記憶に無い。

「ほな弾いてみ」
そこでスイッチが入る。
彼の楽曲メロディはそのまま
弄った憶えは無い。
アレンジ曲には
みんなが知っているそのメロディは
その譜割りでは客は歌えない
共感出来ないから
出だしだけでもきちんと弾け
はじめに提示だけしておけば
後はどうでもええからと。

オリジナル曲は
「ええやんか」
「何か足らんのです」
「そしたら旋律そのままで
このキーになだれ込んでみ、
ほんで戻るのもええで、
後はなだれ込み方も戻り方も
自分でどうにかせえ」と
アイデアを提示しただけ。
ビールの缶を置いて
少しはギターを手にしたかな笑。

本番の前の週にも
彼はやって来ました。
「弾いてみ」
「ええやんかそれで」
この日はそれ以外ギター出さず触らず。
勝つも負けるも他人が決めることやし
核爆弾でも落とすつもりで行けと。
後は気持ち次第やなどと
酒を飲みつつ話した様な。。

知り合って10年か
19歳がもう立派な29歳に。
ええおっさんになってきたなと
時の流れを感じつつ。
良い結果を自分の手で掴んだ彼に
「もう教室クビやあとは自分でやれ」
とでも言ってみようか。。。

<つるみまさや インタビュー記事>
http://www.aco-world.com/int/96tsuru/96page01.html

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/


私の音楽・ギターとの出会いは9歳の時です。
先天性の病による運動制限で、
友人と外で遊ぶことが出来ない中、
身体を使わずに熱中できるものとして見つけた生きがいです。
20年間、ギターが支え続けてくれました。
歌のないインストゥルメンタル演奏で、
色々な奏法を使います。
2011年フィンガーピッキングコンテストでは準優勝含む三冠
2016年はTABギタースクール賞を獲得。
2017/10/14(土)Real Acoustic Live Vol.43 つるみまさや@四日市久茂_a0334793_05381459.jpg
10月14日(土)Vol.43
つるみまさや(ギター)ゲスト竹内いちろ
開場18:30 開演19:00
¥2000 満席
三重県四日市市浜田町7-4 地図
<予約問合せ>竹内いちろ
http://mrgtr.web.fc2.com/yoyaku.html
<Real Acoustic Guitar Live@久茂ライブ予定>
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

会場内は禁煙、喫煙は外で。
開演から終演まで
撮影録画録音一切禁止ですのでご協力よろしく。
酒類飲み物つまみ等はありませんので
各自自由に持ち込んで下さい。
ただしゴミは各自お持ち帰り下さい。

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogt


Greven D-Herringborn(1993)



Santa Cluz D-Tony Rice (1995)



Santa Cluz H-Coa(1987)



奏者はつるみまさや
曲は彼のオリジナル「君のいた日々」
まだギターは数本あったのですが
2人とも酔っ払ってきたので打ち止め。。

結論
動画なんかでわかるもんではないということ。
というわけで弾きたい人は
ウチ来てガンガン弾き倒して
体感して下さいということです。
いつなとどうぞ。

<Martin D-28 (1958)>
http://ichiroblog.exblog.jp/22619563/

<Greven J-Maple (1989)>
http://ichiroblog.exblog.jp/22619463/

Instagram
https://www.instagram.com/ichirogtp/

プロフィール音源動画SNS等リンクまとめ
http://ichiroblog.exblog.jp/22560047/

ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

アコースティックギター塾
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

CDアルバム「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
http://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

フェイスブック(基本承認します)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(基本フォロー返します)
https://twitter.com/ichirogtp



マーティンD-28 1958年製
材のことなど疎いのですが
この年代では珍しい
トップがアディロンダックスプルースの
モノということです。

コンディションもセットアップも極上で
音の解像度と迫力が際立つ凄い楽器です。
ある意味コントロールするのが大変かもですが
弾いたら分かるめちゃくちゃええ楽器です。
まあでも弾ける奴に弾かせて前で聴くのが幸せですな。。
奏者はつるみまさや
曲は彼のオリジナル「君のいた日々」



ギター弾きくらべ その4 Martin D-28 (1958)_a0334793_13050455.jpeg

Instagram
http://websta.me/n/ichirogtp/?vm=grid

プロフィール音源動画SNS等リンクまとめ
http://ichiroblog.exblog.jp/22560047/

ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

アコースティックギター塾
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

CDアルバム「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
http://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

フェイスブック(基本承認します)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(基本フォロー返します)
https://twitter.com/ichirogtp

ギター弾き較べ企画
早々に弟子に丸投げしました。
奏者はつるみまさやくん
楽器は彼のGreven J Maple (1989)
曲は彼のオリジナル
「君がいた日々」
ギャラはビールと燻製で。
2人で酔っ払いつつも5本収録したので
まだまだ続きます。。。



Instagram
http://websta.me/n/ichirogtp/?vm=grid

プロフィール音源動画SNS等リンクまとめ
http://ichiroblog.exblog.jp/22560047/

ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

アコースティックギター塾
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

CDアルバム「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
http://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

フェイスブック(基本承認します)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(基本フォロー返します)
https://twitter.com/ichirogtp