タグ:アントニオマリン ( 21 ) タグの人気記事

珍しくレッスンの詰まった1日。
課題がが上手く弾ける事よりも
「この楽器弾いてみ」と
今ある良い楽器を手渡すと
必ず帰ってくるのが笑顔。
この体験をしてもらうのも大切な事。
奥にある1959年エピフォンテキサンは
明るく乾いた音ながら最上の鳴りと響きを持っていて
弾いた人は皆ハマってしまいます。
30年近く前によく知るギターショップのオーナーが
あちらのバイヤーから
「これはともかく何も言わずに買っておけ、
そういうギターだから」と日本にやって来たと聞きました。
当時Gコード1発弾いて即買ったという事です。
25年ほど前に手放されましたが、
稀有な縁あって現オーナーの元に再び帰ってきて
今私が預かっている次第です。
沢山のビンテージなど手元に置いて弾いてきましたが、
ある1本を除いてこのレベルのギターには出会った事がありません
ただ、私の音楽には中央の大屋ギターと
アントニオマリンなんですね〜。
a0334793_23293555.jpg

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

今回のいちろ久茂夜会はセッションで終始。
「コバルト60」というユニットの相方が
寺地達弘さんというギタリストを連れて来て
ふたりの演奏をやってもらったり、
「何かやりましょか」と音を出してみると
いい感じで音が被ってきてそのままあれこれと。
言葉を弄せずともスッと話がわかる
いいギタリストと出会ったもんです。
11月10日地元ビージェイでのふたりのライブに
ゲストとして弾きに行くことになりました。
a0334793_11223901.jpg

a0334793_11225974.jpg

a0334793_11231250.jpg

a0334793_11234316.jpg

a0334793_02383207.jpg

<寺地達弘>

<2018/11/9(金) ストリッパー牧瀬茜さんと踊りと音の夜会@四日市VEEJAY>

<2018/11/24(土) 野分+見掛英治(b)+中野恭子(fl)@四日市SixtySix>

<2018/11/30(金) 伊藤賢一ギターソロライブ@四日市久茂>
https://ichiroblog.exblog.jp/238825466/

<2018/12/2(日) 伍々慧ギターソロライブ@四日市久茂>
https://ichiroblog.exblog.jp/238825469/

<2018/12/14(金) 十絃夢@三重/四日市 久茂 Real Acoustic Live Vol.59>
https://ichiroblog.exblog.jp/238826411/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

a0334793_09194893.jpg

良いガットギターが欲しいなと
探していた10年ほど前
関東ツアーで共演した
伊藤賢一さんと行った楽器屋で
出会った1977年アントニオマリン。
弾いてみると音は抜群でしたが
おそらくプロのフラメンコギタリストに
かなり現場で使い倒された状態で
フレットもペグもガタガタでしたが
その音に惹かれて購入しました。

その後伊藤さんの紹介で
アントニオマリン工房におられた
長野の中野潤さんに全てを
セットアップ仕直してもらって
M-Factory製デュアルピックアップシステムを
インストールしています。

純のフラメンコギターでも無く
純のクラシックギターでも無い
程良い雑味がとても暖かく音楽的
十弦夢や野分のユニットの音を
程良く支えてくれる良き相棒です。

購入当時50万でしたが
訳あり人間につき(当時ですよ笑)
クレジットが組めませんでした。
どうにも憔悴していたところ
伊藤さんがクレジットを組んでくれて
このギターを入手出来た経緯も
そろそろ告白しておきます笑。

このギターと私を繋げてくれた
伊藤賢一さんの住む東京には
今だに足を向けて寝れません。。。

このギターには「ポニーさん」と名付けましたが、
反応してくれたのは大屋美那さんのみでした。。

<2018/6/29(金) 十弦夢@四日市SIXTY SIX>

<2018/6/30(土) 野分@ Denpo-G Studio


竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

未だにガットギターの弦に疎い、
というより探求する気が無いのかも。
クラシックプレイヤーと交流を持つと
その辺りも興味を持つようになるかも。
あれこれ試してみたく思いますので
詳しい方は教えて下され。
a0334793_13395334.jpg

a0334793_13400269.jpg
Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388
/

仕事前に2軒ハシゴ酒
今日は77年アントニオマリンとご一緒。
トップはシダーでサイドバックはローズウッドの
通称「ポニーさん」

元はフラメンコ仕様でしたが
グラナダのアントニオマリン工房で学ばれた
製作家の中野潤さんに手を入れてもらい
半クラシック仕様にしてもらいました。
純クラシックでもない純フラメンコでもない
ある意味ラテン系の不真面目さを持っていて
だけど音の芯は太くて良く歌ってくれる
お気に入りの楽器です。

a0334793_03383629.jpg
そしてまた酒を飲みに
四日市の夜は元気です。
a0334793_03385272.jpg
Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388
/


a0334793_16351531.jpg

酒も呑まずにギター三昧の新年会。
滋賀からギター3本積んで西野さんと
愛知からギター製作家の平光さんが我が家へ。
あれこれと弾き較べながら好きな事を言う。
今回はギブソンとギルドを肴に。

3人であれこれと画策しつつ
あっという間に半日が過ぎてゆきました。
恒例になりそうで楽しみが増えました。

1961 Gibson Hummingbird
a0334793_16354503.jpg

1963 Gibson Humminngbird
サイドバックがメイプルのいわゆるハミングダヴという希少モノ
a0334793_16355759.jpg

平光さんも唸りながら音を出していました。
a0334793_16360754.jpg

2001 Eavin Somogyi OO-12F やはり別格。。
a0334793_16363407.jpg

2002 Gallagher GC-Custom 珍しい12Fモデル、やりますこいつ。
a0334793_16364277.jpg

a0334793_16370347.jpg

a0334793_16371411.jpg

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogt

金曜に十弦夢、土曜に野分とライブが続きます。
今日は両方のほぼ通しリハ。
5時間ほどずっと弾きっぱなしでした。

今回の十弦夢はラインサウンドです。
96年サンタクルーズと77年アントニオ・マリン共に
M-Factoryのデュアルピックアップシステムでやります。
特にアントニオ・マリンは
今回デュアルPU仕様にしてからはじめての音出しで
どんなサウンドになるかも楽しみのひとつ。

野分は基本生音です。
珍しいメイプルサイドバックの良く歌う
63年ギブソン・ハミングバードと
アントニオ・マリンの組み合わせで。
a0334793_23294343.jpg
a0334793_23344133.jpg
<5月26日(金)十弦夢@三重四日市SIXTY SIX>
http://ichiroblog.exblog.jp/23905940/

<5月27日(土)野分@愛知一宮 Denpo-G Studio>
http://ichiroblog.exblog.jp/23905958/

竹内いちろライブ予定

http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/


竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp


三重県名張市のSalon de K1004で野分のライブでした。
大変素晴らしい響きの空間で
マイクとアンプを用意してもらいましたが
ほぼ生音にマイクの音を少し補助で足すセッティングで充分でした。
a0334793_22240915.jpg
今日の楽器は
1963年製のギブソンハミングバードを選びました。
特殊な楽器でメイプルサイドバックとネックが
上位機種のダブのものを流用した個体で
ハミングダブと呼ばれる希少な個体だそうです。
これがまた歌モノに合うんですね。
ナイロン弦はおなじみのアントニオマリン、
これももともとフラメンコでしたが
ゴルベ板も取っ払ってしまい、
フラメンコとクラシックの中間くらいのセットアップです。
純のクラシックでは出せない音が出せてお気に入りです。
a0334793_22222241.jpg
a0334793_22252111.jpg
a0334793_22272973.jpg
a0334793_23031349.jpg

a0334793_22282698.jpg
a0334793_22283938.jpg
沢山の曲を気持ちよく演奏させてもらいました。
終演後はお客さんの持ってきたギターなど弾きつつ
ウチアゲです。
a0334793_23230302.jpg
素晴らしいオーディオシステムで往年のLPレコードを聴きながら
あれこれ盛り上がりすぎてしまい
気がつくと終電の時間が過ぎていました。。
急遽名張のホテルに泊まることに、あーあ。
しかしながらもそれはそれで楽しい一日でした。
a0334793_23081280.jpg
マーク・メインガード OM Brazilian
a0334793_23082643.jpg
ロレンツォ・フリニャーニ Brazilian
a0334793_23084320.jpg
a0334793_23085668.jpg
竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

ライブ予定詳細
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp


伊藤賢一さんを迎えての夜会。

持参のギター2本に加え
用意したギター2本の名器4本を
伊藤さんならではの
解り易くしかも含蓄ある解説の元
オリジナル曲や古典曲など
同一曲を弾き分けるというコーナーの多いライブで
伊藤さん自身もすごく楽しまれている風情でした。

使用ギターは
・アントニオマリンモンテロ 1984年
・大屋建 Model-J 2008年
・ヘルマンハウザー2世 1960年
・フィールズD 1964年D-28コンバージョン

良い響きの空間で良い楽器の響きを良い奏者で
体験するのは何者にも変えがたいと思います。
お客さんもその音楽響き体験に大満足の夜会。
ウチアゲはみんなで最近の定番大庄水産へ。
音楽のみならずハラ一杯に。

次回伊藤さんは6月30日(金)です。
a0334793_17581975.jpg
a0334793_17583326.jpg
竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

元々は友人ギタリスト伊藤賢一さんの
メインギターであったアントニオマリン1984年。
なんとも音楽的で上品な音がする純なクラシックギター。
上質のドイツ松トップと
ハカランダのサイドバックの逸品。
http://kenichi-ito.com/cn24/pg110.html

私自身もインスパイアされて
たまたま伊藤さんと行った楽器屋に
1977年製のアントニオマリンがあって
伊藤さんの多大な協力もあり
手に入れて愛用しています。
私の77年製は元がフラメンコ仕様なので
私がフラメンコやラテン音楽に必要と考える
ある意味雑味の要素が存分にあります。
このあたりの違いはここしばらく楽しませてもらいましたが、
私自身はこの雑味を必要とします。
とはいえ弾き方ひとつでなんともいえない
美しい味のある音を出してくれます。

なにぶん随分高価なギターなので
購入したい人がいるのかなという日々でしたが、
早速信頼できる買い手が現れて旅立ってゆきました。
ほっと一安心しつつも寂しくもあります。
a0334793_04374822.jpg
a0334793_04380602.jpg

ライブ予定
詳細
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp