タグ:ギター ( 14 ) タグの人気記事

2020/10/23(金) 主催
三重/四日市 久茂
Real Acoustic Live Vol.73
Indigo Note
伊藤賢一 (ギター) 三好紅 (ビオラ)
2nd Album「Long Way」レコ発
10名限定
開場18:30 開演19:00 ¥3000
https://kenichi-ito.com/
三重県四日市市浜田町7-4
[予約方法]
氏名連絡先明記の上、竹内いちろまで
http://mrgtr.web.fc2.com/yoyaku.html
2020/10/23(金) Indigo Note@四日市久茂 Real Acoustic Live Vol.73_a0334793_22102133.jpg

竹内いちろYoutube (登録お願いします!)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

CD「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
https://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろフェイスブック
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

竹内いちろツイッター
https://twitter.com/ichirogtp

ホームページ「Ichiro Takeuchi Online」
http://mrgtr.web.fc2.com/

1959年の映画、私はまだこの世にいない。
小学生の時テレビで観たこの映画にシビレた。
ギターの当て振りは情けないもんだけど
誰かの弾くギターがとても良い音していて
フィーリングもたっぷりだ、素晴らしい。
当然50年代のギブソンだろうが、この時代には
まだ新しい楽器だったはず、ええ音してる。
このニュアンスはなかなか出せませんね。

我が日本国もイケイケの高度成長時代で、
訳の分からない勢いを感じる映画です。
「マイトガイ」小林旭 カッコいいね。

ギターを持った渡り鳥 小林旭 - 1959年
https://youtu.be/r3JybYsCtYI



竹内いちろYoutube (登録お願いします!)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

CD「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
https://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろフェイスブック
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

竹内いちろツイッター
https://twitter.com/ichirogtp

ホームページ 「Ichiro Takeuchi Online」
http://mrgtr.web.fc2.com/

新作ギター2本抱えて平光さんがやってきた。
京都から西野さん、大阪から田坂さんと、
まあおっさんのギター会である。
2本とも出来立て、まだ弾かれていない。
即ち音楽を奏でた事が無いという事で、
まだ楽器とは呼べないただの木工作品。
サイドバックがホンジュラスローズくらいで
音にしか興味無いんであとは知りません笑。

ここに息を吹き込んで楽器にする作業開始。
まず2本とも弦交換して調弦。
整っていない今の時点で判断出来る項目はOK。
「弾き込めば鳴るようになる」は
半分ウソで半分は厳しい条件付きのホント、
この時点で良くないものはどうしようも無い。

いつものようにあらゆるジャンル奏法の音を
廻し弾きでガンガン突っ込んで3時間くらいで
最初全然性格違うなと感じた2本の音が
どんどん寄ってきて中低音の性格のみが
違うなと感じさせるだけの変化をしました。

どちらも上から下までバランス良い楽器で
木の音が心地良い、そのひとつの証は
私が14時から19時半まで持ち替えつつずっと
弾き続けていた事、もし良くなかったら、
調弦してちょろっと弾いた時点で返して
もう2度と触りもしませんから。
僭越ながらウデ上げたなあ平光さん。。

そんなこんなであっという間に6時間が過ぎ、
ヘトヘトながらひとつのお題を平光さんに
出して今日は終了お疲れ様でした。
新作ギター完成時はまた集まってあれこれと。


竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutube(登録お願いします)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

闇雲に良い楽器を持てば上達するなんてのは
踊らされた幻想に近いものだと思います。
そのポテンシャルを理解するにも力量と経験は
必ず必要で、ほとんどが猫に小判の有様です。

私自身も15年前ほど前は沢山の優れたギターに
接するご縁をいただいた時期でしたが、
ほぼわかっておらず「すごいなー」のレベル。

そこで試してみたことはマシな4万のギターに
5万かけてセットアップして現場で使う事。
中国製のヘッドウェイだったと思う。
セットアップが良いのでとても弾きやすくて
音程もバッチリでしたがやはり表現の上限が
とても低い事にぶち当たって「あかんわ」と。
だけどあのギターで出来る事は試し尽くしたし
、鳴らし尽くした時期でした。
車で言えばゴーカートで四輪の基礎を学んだ
みたいなところでしょうか。
そのポテンシャル以上に鳴らすトレーニングの
期間が今大いに役立っています。

そこから優れたギターを使った時の感動たるや
良いギターてこうなんやとまるで別世界。
楽器任せではなくいかにコントロールするかが
楽器演奏の妙味だと私は思うのですがねえ。
良くセットアップされた安いギター、
おススメです、凡百をブチ抜きたければね。


竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

タグ:
今週末に予定していたライブのフライヤーと
セットリストの紙が形見になってしもた。
ライブハウス「LAST WALTZ」のオーナーで
歌うたいの南野健司さんが先週土曜に逝った。
四日市に来て7年、出不精の引きこもりにつき、
13年前に四日市祭で呼んでくれた南野さんが
自宅すぐそこでライブハウスをやっているのは
知っていたけど行くこともなくて、
3年前の四日市祭のステージに呼んでくれたのが
きっかけでお付き合いが始まりました。

「いちろちゃんて見かけによらず無茶苦茶な人生やな」
「そやしあんなギター弾けるんか」と
とてもシンパシーを感じてくれて、
以来沢山話して沢山ギターを弾いて歌って、
常にプロギタリストとして扱ってくれて、
私の事をとても大切にしてくれました。
「あんたにゆわれたないわ」でしたが、
どこかに「温かみ」を求めている所は
同じ寂しさを強く感じた人でした。

わずか3年のお付き合いだったけど、
とても濃い時間で、とてもダメだったけど、
とても愛すべき良き兄貴でした。
芯から音楽とギターを愛していた南野さんの
後ろでもう弾けない事がとても寂しい。
肉体は消えたけど私にはあの人がそんな簡単
に成仏するとは到底思えないんで笑、
しばらくその手の言葉は沢山の思い出と共に、
引き出しの奥の方にしまっておくことにします。

「傷だらけの天使」が大好きだった南野さん。
今頃代々木会館屋上のペントハウス見に行ってるかも。
閉鎖されていてももう関係ないもんね。
愛すべき歌うたい南野健司さんが逝去されました。とてもダメだったけど私にはとても良い兄貴でした。_a0334793_19251866.jpg

愛すべき歌うたい南野健司さんが逝去されました。とてもダメだったけど私にはとても良い兄貴でした。_a0334793_19250221.jpg

愛すべき歌うたい南野健司さんが逝去されました。とてもダメだったけど私にはとても良い兄貴でした。_a0334793_23091439.jpg

愛すべき歌うたい南野健司さんが逝去されました。とてもダメだったけど私にはとても良い兄貴でした。_a0334793_19260356.jpg

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「え、ごっつええですやんかこれ」
調弦している段階で分かる「やるわこれ」。。
低いグレードの素材でも美味い料理がある一方で
高いグレードの素材を台無しにしている料理もある。
すべからく、である。
私の知る目利きの人はグレードの上下関係なく
常に全絃バランスの良いギターを持ってくる。
例え3万円のギターでも一切そこは外さない。
数百万円のギターでも同じである。
それらのギターが自分の音楽に必要かどうかは
また別の話であるけどもやはり「良い楽器」
とはどういうものなのか知る事は命綱である。
ギター音楽を愛するならばであるけど。
当然、伴奏楽器としてのギターもそうである。
平成の安かろう悪かろうのデフレギター連中は
これから出て来るであろう奴らに一掃されるのは
もう目に見えている、
その中で数人だが本物がいるのがまだ救いだ、
ギター音楽を愛するジジイにとってはね笑。
さて、一流の老害を目指そうか。。
一流の老害の必殺技は「褒め殺し」
これは覚えていた方が良いですよ若いひと。
ギターと関係ない話になってしまったな。。
入れ替わりに今日来たギターは
SantaCruz D Pre-War 2008
Martin D-28 1975
イケてないハカランダのギターより
よっぽど良いローズウッドのギターです、
どっちもたまらん。
だけど結局大屋ギターとアントニオマリン
なんですけどね。。。
入れ替わりにやって来たマーチンとサンタクルーズがこれまた。。_a0334793_22322855.jpg

<いちろ楽器>

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

セットアップに出していた生徒さんの
サンタクルーズ Fが帰ってきました。
Santa Cruz F Maple 1995_a0334793_00460542.jpg

Santa Cruz F Maple 1995_a0334793_00464081.jpg

生徒さんが初めて持ってこられた時は
セットアップが大変良くなく弦高も高くて
とても弾きにくい状態でしたが、
音は大変良くて「これは」と可能性を感じて
フルセットアップに出しました。
帰ってきたら全てがセットアップに出す前と
雲泥の差です、さすが沖田工房。
メイプルのとても優しく甘い響きがして
とても良いギターです、心地良い。

連休明けまで預かることになりそうなので、
しばらく楽しませてもらおうと思います。

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「こらもうあかんで、、」
生徒さんのギターがダメになった。
ブリッジがほぼ剥がれてしまって
ブリッジピンで留まってる状態。
ボディも膨らんでしまっている。

直して直らんことは無いと思うけど
それならギター買ったほうが良いで
だけど新品のええのんてほぼ無い。
高っかいやつはまあまああるけど
そんなもんは必要としていないので、
よっしゃ国産の昔ので状態良い個体
探したるわ、しばらく待てと手配。

早速「あるで、セットアップもええで」
この数本のギター、近く弾きに行って
どれか持って帰って来ますが、その他の
ごっついギターも弾き倒してくる所存。

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

Gallager GC-70 Custom (2002)_a0334793_01551281.jpg

ギャラガーのギターと言えば
ドク・ワトソンの印象が強いですが
楽器屋でそれ程出会うこともなくて
ある意味忘れ去っていたメーカー。

「これなかなかやりよるぞ」と
以前N氏から持ち込まれた
マホガニーの12フレットモデル。
「おお、よろしいなあ」
音は抜群に良いしかし各部の
セットアップがイマイチですなと。

今回きちんとセットアップを施されて
再びやって来ました。
「あ、ええわ〜」のひと言です。
派手さはありませんが
女性のシンガーなんかが
歌いながら爪弾くといいだろなあと
思わせるギターです。

<2018/6/15(金) 浜田隆史・伊藤賢一@四日市/久茂>

<2018/6/29(金) 十弦夢@四日市SIXTY SIX>

<2018/6/30(土) 野分@ Denpo-G Studio


竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

40年ぶりにフラットピッキングギターを
練習し直すことを決意しました。
あの頃のテンポでは全然弾けないけど
やっぱり好きなんだわ、フラットピッキング。
頭の中では全てのニュアンス等が今でも
鳴らせるので身体が着いてくるように鬼訓練します。
高校生の自分が書いた沢山の耳コピー譜面が教材です。
ともかく生ギターが鳴っていれば何でも良くて、
聴き込んで片っ端から譜面に起こす毎日で、
あらゆるスタイルをコピーしました。
さまざまなエクササイズ含めると300曲くらい。

これらの譜面をまわりの大人が喜んで買ってくれて、
そこらでバイトするよりよほど良い稼ぎの高校生でした。
当時からこれで生きるとコミットしていたので、
そのお金は全て当時はとても高かったレコードを
どんどん買って将来の自分に自己投資していました。
高校生の3年間は私の礎の第1期というところでしょうか。

いやあしかし笑うほど弾けません。。。
10代の自分に入門したいくらいです。
フラットピッキングギターを練習し直していますが10代の自分に笑われるほど弾けません。。_a0334793_02371152.jpg

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp