タグ:マーチン ( 27 ) タグの人気記事

今日の主役はギター。
マーチンD-28 1951
ギブソンJ-45 1957
ええ音楽をええギターで!_a0334793_20443821.jpg

竹内いちろ睡眠ギターチャンネル

竹内いちろ公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

CD「竹内いちろ/Takeuchi Ichiro」
https://ichiroblog.exblog.jp/21344439/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

甲子園口 アンクルジャムで
昨年マスターにお譲りした
1977年マーチンD28と再会、
気に入って大切にしていただいている様で、
万感の思いで1曲弾き語りました。
かつて友であったマーチンギターとの再会@甲子園口 アンクルジャム_a0334793_14574002.jpg

<1977 Martin D-28 永らく世話になった、さいなら>

竹内いちろYoutube (登録お願いします)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

現在我が家にある2本のマーチンOOO-28。
1956年製と1970年製、最初に来たのが70年で、
おおこれは良い個体、
70年代としては極上よろしいなと弾いていましたが、
そこに登場したこれまた56年の大当たりの個体、
哀しくも一瞬で勝負がつきました、モノが違う。
素材スペック云々は興味無いんで良く知らないけど、
50年代の楽器の良さってなんやろな?
自分の音楽に使うかどうかは別にしても
良いやつはグッと深く来るんだわ。
エレキギターも同じでやはり50年代のものは
生で弾いてもごっつ良いんだわ。
反応が良くて欲しい音がすぐに取り出せて音楽にとても近い。
こういった楽器が常にそばにある
今の自分の環境はとてもありがたいものです。



<楽器カテゴリ>

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutube(登録お願いします)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

地元ギター生徒の稲垣さん所有の
ソモギOOのリペアが完了、我が家に集合。
たまに開催しているおっさんギター会である。
京都から西野さんが預けていたソモギを持って、
愛知から製作家平光さん、ソモギOOオーナーの稲垣さん、
そして私のおっさん4人。

今回集まったギターは、
ソモギ OO12F 2001年
ソモギ Modified D 1999年
マーチン OOO-28 1956年
マーチン OOO-28 1970年
マーチン D-45 1975年

元々は全て西野さんのギターで、
ソモギOOと56年OOOは現在稲垣さん所有、
ソモギDは本日平光さんお持ち帰り研究用。
ともかく弾く弾く弾く弾く。

ソモギは二本ともかつて手元に置いてずっと弾いていたので
別格に素晴らしいのは周知していますが、
今回初めて弾く56年OOO-28が白眉でした。
70年は現在我が家の置きギターで
かなりやるけど全員一致で音の格が違う、
ラグタイムやカントリー系のインストルメンタルやらせたら
こいつ無敵やないかという音、
70年はフォーキーで歌の伴奏にとても良さげで
インストルメンタルにはちょっと厳しそう。
較べてしまうとこうなるんですけどね。
このあたりはある意味使い道でしょうな、
絶対的に音の格の差はあるけど、
音楽の中でのハマりどころはあるんで。

しばらくはOOO-28を取っ替え引っ換え楽しむ日々です。
あ、セットアップ上がりの75年D-45は普通にええなあと言う感じで、、
世間に出したら「すごい」ギターなんでしょうがねえ。。。
さて次回開催は平光さんの新作完成時ですかな。
ちゅうわけで、とても楽しい日々が続いています。

<楽器カテゴリ>

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutube(登録お願いします)
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

ヤバいよこれヤバい大当たりのギターだわ。
今まで弾いた70年代のマーチンでダントツ。
セットアップもきちんとされています。
マーチントリプルオーは1940〜50年代の
「ごっつええやつ」しか弾いた事ないけど、
それはそれで別物だと思います。
これはまさに1960年代後半あたりからの
「あの音」がします、弾いていて楽しいー。
しばらく遊ばせてもらいます。
Martin OOO-28 1970年 昔レコードで聴いたあの音が出たらたまらんよね。_a0334793_00395597.jpg
Martin OOO-28 1970年 昔レコードで聴いたあの音が出たらたまらんよね。_a0334793_14541008.jpg

<いちろ楽器>

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

滋賀から西野さん、愛知から製作家の平光さん、
今回は大阪から田坂さんと我が家に集まって、
良いギターを弾きながらあれこれと話す会でした。
今回俎上にのったギターは
Martin D-35 1967
Martin OOO-28 ECB 2002
Santacruz D45 Custom 1996
Ervin Somogyi Modified D 2004
Gibson L-1 1931
おっさんギター会@四日市久茂_a0334793_02282252.jpg

初参加の田坂さんのギブソン以外は以前
うちに置いてあったりしてよく弾いた個体達ですが、
田坂さんの古いギブソン「ん、これは」と、
1931年といえば昭和6年満州事変勃発の年。。
ボディーは満身創痍だけどセットアップが
ほぼ完璧に施されていて、音程がとても良くて
弾きやすく、フレットワークが極上の部類。
戦前モノでこんな個体は見たこと無いよ、
すぐ仕事に使えるよこれと惹きこまれました。
音色はもちろん経年変化無くしては出ない、
使い込まれた古い楽器のみが醸すトーン。
ええ楽器弾かせてもらいましたわ、
それにしてもええ買いもんしはりましたなと。
そんなこんなであっという間に夜になり、
ほなまたという事で解散、いやー毎回楽しい。
おっさんギター会@四日市久茂_a0334793_03050020.jpg


竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

四日市のケーブルテレビCTYの音楽番組
「Music JJ」の収録お手伝い。
今回のメインはライブハウス66のマスター西川さん。
普段とは違う面持ちでその緊張度が伝わってくる。
私も以前メインで出ましたが、カメラの向こうの
視聴者に向けての演奏とトークはやはり
ライブとは全く違う妙な緊張感でした。
その時はFM愛知で番組を持った経験が役立ちました。

演奏は絵用と音用で各2回撮ります。
あとはMCの山本さんと西川さんのトーク撮り、
普段と違う感じで話す西川さんの「思い」が
伝わってくるトークにそれこそが66という店の
魅力の核なんだなと感じました。
放映は来月という事です、お疲れ様でした。
四日市CTY「music JJ」収録@SixtySix_a0334793_22443577.jpg

おまけ、今日の使用ギターは
マーチンD-35 1967年にマイク一本立てて。
まことに素晴らしいギターですこれ。。
四日市CTY「music JJ」収録@SixtySix_a0334793_22481112.jpg

これもおまけ。。。
https://www.youtube.com/watch?v=2yyA2IB8KCo


竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

マーチンD35を抱えて
ライブハウスSixtySixへ。
地元のケーブルテレビの収録の打ち合わせ。
66マスターのサポートで参加します。
明日のケーブルテレビ収録のリハーサルでした。_a0334793_03124011.jpg

明日のケーブルテレビ収録のリハーサルでした。_a0334793_03122952.jpg
竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

愛知からギター製作家の平光氏が新作ギターを持って、
滋賀からギターの目利き西野氏がマーチンを持って、
たまに開催するオッサンのギター会。
早速平光ギターをバリバリと弾く。
ちなみにこれは上海のGINくんオーダーのギター。
平光ギター新作試し斬りとMartin D-35 1967年に唸る。_a0334793_18335152.jpg

まず音の芯は太い、これ何より重要。
サスティンは長めで実音の後にやって来る倍音は
まだプレイヤーに弾かれていない事もあってか
角が取れてなくて若干整理されていない感じ。
決して良くある小綺麗な音ではなく、根が張った音。
強めの入力後しばらく放置しておくことにする。
ここで西野さん登場、いったん飯を食いに。

西野さん持参は1967年のマーチンD-35。
平光ギター新作試し斬りとMartin D-35 1967年に唸る。_a0334793_18583662.jpg

前にあった1966年のD-35とは全く違う性格で
66年はジャーンが乾いたイーグルスのレコードの音、
一方こちらは湿度のあるフォーキーな音で、
66年より音の芯は少し負けるけど、
倍音の渦がものすごくてまあ気持ち良い。
弾き語りなんかこらたまらんやろな。
そして良い楽器は全体が鳴って全方向に音が飛ぶ。
どこから聴いても良い音が飛んで来る。
「何このギター」という一本やね。
平光さんは製作家の癖で計測されています。
平光ギター新作試し斬りとMartin D-35 1967年に唸る。_a0334793_19203153.jpg

他にも色々取っ替え引っ換えあーやこーやと
時間が過ぎて行きましたが、良いビンテージギター達と
比較しても遜色なかった平光さんのギター合格ですと笑。
これ解るヤツそんなにおらんやろななどと
思いつつも、とても楽しい時間でした。
しばらくはD-35でひとり歌う日々です。

ちなみにこの平光ギター、少し後に
大阪梅田の三木楽器に吊るしておくそうなので
こぞって弾きに行って下さいね。


竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

「え、ごっつええですやんかこれ」
調弦している段階で分かる「やるわこれ」。。
低いグレードの素材でも美味い料理がある一方で
高いグレードの素材を台無しにしている料理もある。
すべからく、である。
私の知る目利きの人はグレードの上下関係なく
常に全絃バランスの良いギターを持ってくる。
例え3万円のギターでも一切そこは外さない。
数百万円のギターでも同じである。
それらのギターが自分の音楽に必要かどうかは
また別の話であるけどもやはり「良い楽器」
とはどういうものなのか知る事は命綱である。
ギター音楽を愛するならばであるけど。
当然、伴奏楽器としてのギターもそうである。
平成の安かろう悪かろうのデフレギター連中は
これから出て来るであろう奴らに一掃されるのは
もう目に見えている、
その中で数人だが本物がいるのがまだ救いだ、
ギター音楽を愛するジジイにとってはね笑。
さて、一流の老害を目指そうか。。
一流の老害の必殺技は「褒め殺し」
これは覚えていた方が良いですよ若いひと。
ギターと関係ない話になってしまったな。。
入れ替わりに今日来たギターは
SantaCruz D Pre-War 2008
Martin D-28 1975
イケてないハカランダのギターより
よっぽど良いローズウッドのギターです、
どっちもたまらん。
だけど結局大屋ギターとアントニオマリン
なんですけどね。。。
入れ替わりにやって来たマーチンとサンタクルーズがこれまた。。_a0334793_22322855.jpg

<いちろ楽器>

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

竹内いちろYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ichirogtp

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp