台所の上の扉を開けると
店をされていた頃の道具などが
一斗缶の中から沢山出てきました。
久茂のマッチや箸袋など
なかなかに味わい深い物もあります。

フォークナイフスプーンなんかは
こんなにあっても困るので
カウンターの椅子の分以外は
捨てようと思いますが、
乾き物やお茶などを保管するのに良い
古い缶類は捨てずに使おうと思います。
置くスペースはふんだんにあるので、
年内になんとか全ての部屋を
綺麗に片付けたいところです。
a0334793_03204506.jpg

a0334793_03205065.jpg

<道具カテゴリー>

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

a0334793_01080232.jpg

昭和36年築の我が家に
昭和30年台のちゃぶ台と
精工舎のネジ式掛時計がやって来ました。
どちらも我が家にはぴったり合います。

時計は振り子がパカッと外れていたので
修復しネジを巻き上げ走行実験。
振り子を調整すると時間のズレも無く
その完動具合に思わず感動します。

コチコチと時を刻む音も
毎時と毎時半のボーンという
鐘の音も心地良い音がする。
金属のメカニズムと木の箱の合わさった音は
まるで良質のギターの音の様です。

「何か」に振り回されて
生きざるを得ないこの時代に
「何か」を思い出させてくれます。

所詮人はアナログなんだと思っていて、
そのアナログな揺れを棄て去り忘れると
知らぬ間に病んでゆくように思います。
20台30台の自殺率がトップだという
現在の我が国に希望を見出す事は
私には難しいと思っています。
悲しいかなこの傾向は今後ますます
加速して行く事でしょう。
a0334793_01260516.jpg

竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

相方の実家から出てきた昭和時代の新品の寝巻き。
L寸というのが泣かせますが、
何よりも強烈なホルマリン臭で全くやすらげません。
だけど何だかとても懐かしい気分になります。
a0334793_09400175.jpg
象印のお茶セット。
古い旅館で出てきそうですね。
a0334793_09401433.jpg

何度入れても戻ってくる。
よく見ると初代の500円硬貨ではないか。
昭和57年と言えば私は20歳でこの時代
まだまだ500円札と混在していた頃。
硬貨を眺めてしみじみと隔世の感に囚われる。
a0334793_16460805.jpg

a0334793_16461514.jpg

<2018/10/21(日) 小松原俊@四日市久茂>

<2018/11/9(金) ストリッパー牧瀬茜さんと踊りと音の夜会@四日市VEEJAY>


竹内いちろライブ予定
https://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
https://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

建物もそうだし
壁のコンセントの形状から察するに
我が家と同じく
昭和30年代からのお店かなと。
a0334793_18405712.jpg

a0334793_18411415.jpg

a0334793_18412869.jpg

おばちゃんが一人でやっていますが
お昼どんどんお客さんがやってきます。
a0334793_18414234.jpg

昔ながらの雰囲気の中
相方とお腹一杯食べました。

<いちろ食い物コーナー>
http://ichiroblog.exblog.jp/i11/

Sound Cloud 竹内いちろ音源
https://soundcloud.com/ichiro_takeuchi

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp

竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388
/


なんとも昭和な頂き物
お茶のセットと車箪笥。
我が家には似合いすぎます
違和感のかけらもありません。。
a0334793_10434317.jpg
竹内いちろライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 久茂ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

竹内いちろプロフィール
http://ichiroblog.exblog.jp/21486315/

竹内いちろアコースティックギター塾 名古屋栄・近鉄四日市駅前
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

インスタグラム(フォローリムーブお気軽に)
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック(フォローリムーブお気軽に)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター(フォローリムーブお気軽に)
https://twitter.com/ichirogtp


我が家は昭和で時間が止まったような趣き。
去年殺しのあったお隣はどうやら事故物件に指定された模様です。
至って平穏な日々なのですが。
a0334793_02441486.jpg
ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21489821/

Real Acoustic Guitar Live 自宅ライブ予定
http://ichiroblog.exblog.jp/21775789/

アコースティックギター塾
http://ichiroblog.exblog.jp/21494388/

インスタグラム
https://www.instagram.com/ichirogtp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

ツイッター
https://twitter.com/ichirogtp

お昼自治会長さんにバイオリン奥村さんとステーキランチをご馳走になりその後リハ。
1927年昭和で言うと2年製という
バイオリンの音色が素晴らしい、もちろん奏者の技量あってのことですが。
それでもまだまだ若いとのこと、ギターの比ではありません。
私がはじめて触れたバイオリンはアントニオ・ストラディヴァリの師であるというアンドレア・アマティ作のものでした。
それにしても1500年代の楽器というのは。。。。。。
当時よくご一緒していた奏者の楽器で、ある時いちろくん弾いてみなーと渡されたわけですが、
悲しくもぎーという音しか出せなかった覚えがあります、その人が弾くとそれはもうえもいわれぬ豊かな素晴らしい音色でしたが。。。
よい楽器の音をを体感することは大切といつも生徒さんに伝えています、その点で私は恵まれているなと思います。

まだだいぶ先になりそうですが、楽器屋のレッスンを辞めることに決める。
もともと中学生で出会ったギターですが、プロを目指してなんてことは思ったことはなくて。
ギターが好きで好きで弾き続けていたら知らん間にこうなっていたという程度のもんで。
子供の頃の夢は旅人になりたいというものでしたそれは今でも、まあギター抱えた旅人でええんちゃうかということで。
来年からはそういう感じで生きていきます。
どないしていこうかなとあれこれ考えると楽しくて仕方ありません。
やりたいようにやるのみです。

シマムラレッスンから帰って自宅レッスン、あれこれ話して2時間くらいか。
あれこれ多忙で実際楽器を持って練習できなくてもそんなことはさほどかんけいありませんよと。
あなたの中の音楽が育つことこそが重要で、そうなればええ音なんか勝手に出てくるもんですよと。

先日のたかじん委員会、田島先生あれあれどうしたんと、時代はどんどん変わってるなと。
テレビを排除してずいぶん経ちますが今ごっつおもろいなというサンテレビの番組カツヤマサヒコShow、
たかじんともども周回遅れでネットでみてるけどこれは画期的な番組、おもろい。

竹内いちろフェイスブック(基本承認します)
https://www.facebook.com/KazumichiTakeuchi

竹内いちろツイッター(基本フォロー返します)
https://twitter.com/ichirogtp

ホームページ 「Ichiro Takeuchi Online」
http://mrgtr.web.fc2.com/